初診の方はペットに関するいろいろなことをお聞きしますので時間に余裕を持ってお越し下さい。時間を短縮したい方はページ下部「初診問診票」をプリントアウトしてご記入後お持ち下さい。
その他、 下に注意事項をペットの種類別にまとめましたので参考にして下さい。
犬の場合
犬
必ずリードをつけるか、キャリーボックスで連れて来てください。 リードはできるだけ短く持ってください。 待ち合い室でのワンちゃん同士のご挨拶などもご遠慮ください。
猫・うさぎの場合
猫とうさぎ
キャリーボックスに入れて連れて来てください。怖がって暴れたり、キャリーボックスに入りたがらない猫ちゃんの場合、洗濯ネットに入れたうえでキャリーボックスに入れていただくとことをお勧めします。
さくら動物病院
フェレットの場合
フェレット
フェレットの場合、キャリーボックスに入れて連れて来てください。 わずかな隙間から脱走したり落下することがありますのでご注意ください。
ハムスターの場合
鳥とハムスター
フタ付きの箱に入れ、気温の低い時は、使い捨てカイロなどで暖かくして連れて来てください。
初診問診票
さくら動物病院では、待ち時間を短縮できるよう、また動物たちの情報をより多く知りたいと考え、ご自宅で問診表をご記入頂けるシステムを導入しております。初めて当院にご来院される方はご記入してお持ちください。
〒373-0853 群馬県太田市新井町577-8
TEL&FAX 0276-60-1851
Copyright sakura-ah.co.jp All Rights Reserved
ホーム  初診の方へ  初診問診票  アクセス・病院概要  トリミング・ホテル  院内ご案内  CT
赤外線治療機器  スーパーライザー療法  マイクロバブルシステム  グリーンアクア  診察料金
よくある質問  プライバシーポリシー  サイトマップ